インナービューティースペシャリストの私の恋したレストランvol.10~三宅理加さん~

第10回目のご投稿者  三宅 理加さん

ruaルアンタイ プロフィール写真2013

~~ profile ~~

大阪府出身 現在岡山市在住 家族:夫1人。

ソウルディレクター/食生活アドバイザー/食生活デザイナー

/NLPマスタープラクティショナー

「食と会話が人生を創る」をコンセプトに自宅にてカスタムメイドの料理教室を主宰。

 

・・・・・・・・・・・・・・   メッセージ   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

食を通して「幸せな時・空間・人の輪を創る」<創造人>として活動しています。

 

 

◆『私の恋したレストラン』 ~ どこに“恋した”のか? ~

岡山市のタイ料理レストラン「ルアンタイ」をご紹介します。

私自身、仕事で何度かタイに行っているうちに本格的にタイ料理を勉強したくなり、

2ヶ月ほどバンコクで生活しながら料理学校に通いました。

初めての海外ひとり生活で不安もありながら毎日毎日新しい冒険や発見の連続でした。

「ルアンタイ」は現地のタイ料理を楽しめるレストラン。

 

ruaルアンタイ外観

 

何と、店主の方は同じ料理学校出身でした。

日本ではなかなか味わえないマニアックなメニューがラインナップされています。

 

ruaルアンタイ さつま揚げ&春巻き

写真はさつま揚げ&春巻き。

私の大好きな東北部のイサーン料理やチェンマイのカレーラーメン・カオソーイもタ

イミングが合えばいただけます。

バンコクで仕事や生活をした時のことがふっと蘇り、まだまだ冒険しなくっちゃ!と

いう気持ちにさせてくれのです。

 

 

◆なかでも“私の恋した一皿”のご紹介  

“タイのごちそうワンプレート”

ruaルアンタイ ごちそうプレート

ひとりタイメシする時はコレ!この日はタイのさつま揚げ、春雨サラダ、グリーン

カレー、ラープ!

ラープはミンチに様々なスパイスを加えた辛~い料理ですが、結構材料が複雑で…

意外と手間もかかる料理なんです。

私はこれに蒸したもち米を注文して一緒にいただきます。

王道メニューに+α。満足の一皿です。

 

<< ルアンタイ >>

岡山県庁近く.

店主のご希望で…ひとりで切り盛りされていてあまり宣伝しないで~とのことでした。

※ もしよろしければ是非、美食探検してみてくださいませ。

 

 

Q、最近、三宅さんの“トキめいた”瞬間は?

夫の実家近くに新居を建築中。海まで徒歩5分。

牡蠣やワタリガニなど魚介類が新鮮、安価で手に入ります。

念願の薪ストーブも設置、小さな畑もあるので野菜を育てながら自然に寄り添った生活

ができるよう準備中です。

まだ土地も何も、家の新築すら決めていない時に「夢ノート」に思いつくまま理想を書き

込んでいました。

外装ができあがった時、ノートの存在をふと思い出し見直してみたら…何とほぼ完ぺきに

イメージした通りの家になっておりました。描くことって大事!とあらためて思った瞬間

でした。

ここをステージにまた新たな夢を描き、その実現にワクワクしています。

 

 

コメントは停止中です。