インナービューティースペシャリストの私の恋したレストラン vol.4~川口惠子さん~

第4回目のご投稿者  川口惠子さん

kawagu川口さま①

 

~~ profile ~~

生活雑貨とアロマテラピー用品の店「LEBENS FREUDE(レーベンスフロイデ)」経営

AEAJ認定アロマセラピスト/JAMHA認定ハーバルセラピスト

薬膳インストラクター/漢方上級スタイリスト/養生薬膳アドバイザー

中医経絡セラピスト師範

ジュニアアスリートフードマイスター/龍村式指ヨガインストラクター

薬日本堂、生活の木講師   他

「LEBENS FREUDE」神戸市垂水区東舞子町10-1-303-1 Tio舞子3F

TEL:078-787-1217 月1回不定休

 

・・・・・・・・・・・・・・   メッセージ   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お店を始めて16年。精油の販売をしたいと思い、アロマの世界に入って14年。

それに関連してハーブや中医学(漢方、薬膳など)の勉強を続けています。

その中で心身のバランスの大切さを改めて感じただけではなく

たくさんの方々の笑顔に会いたかったのだと思いました。

今までの知識や経験を活かし、皆様の心と身体が癒され、イキイキワクワクと

過ごせるお手伝いをして行きたいです。

宜しくお願い申し上げます。

 

 

◆『私の恋したレストラン』 ~ どこに“恋した”のか? ~

kawagu川口さま②

 

阪急嵐山線 嵐山駅1つ手前の松尾駅。

改札を出て左手にお酒の神様で有名な松尾大社をみながら

右手に桂川。松尾橋を渡って北へ少し上がると「松」がある。

ここは九州の友人の旧知のお店で、関西に来た時には必ずと言っていいほど

足を運ぶそう。そこに数年前、初めて連れて行ってもらった。

今回はお昼のコースを予約して主人と訪れた。

大将始め、若大将、スタッフの皆様の温かい笑顔に迎えられてほっこりする。

ひと月ごとにメニューが変わって行く季節の彩りが盛り込まれたお料理は

どれも本当においしい。

瀬戸内寂聴さんもよく訪れるとの事。お!寂聴さん直筆の水彩画発見!

 

kawagu川口さま③

若い頃「瀬戸内晴美」さんの本を読んでいた頃を思い出す。

京都の旬の食材をふんだんに使った、大将の創作懐石料理をたっぷり堪能できる「松」。

迎えて下さる笑顔とおいしいお料理に会いたくて、また行ってみたくなるそんなお店だ。

 

 

◆なかでも“私の恋した一皿”のご紹介  

桜えびのスープ

kawagu川口さま④

この季節の旬の1つ「生の桜えび」その桜えびを昆布だしだけでじっくり煮込み

まるごとすりつぶしたスープは、クリームもバターも入れていないとの事だが

なんと濃厚な!甲殻類好きな私にとっては堪らない味。最後の一滴まで飲み干したくなる

恋する一品です。大根に湯葉と桜えびを乗せています。

器も素敵!

kawagu川口さま⑤

桜の花びらを練りこんだ手打ちうどん。麺好きでもあるので幸せ!

主人には少し多めの心配り。

ありがとうございます。お代わりも可ですよ。

 

<< 天ぷら 松 >>

■ 住所 京都市右京区梅津大縄場町21-26

■TEL 075-881-9190

■定休日 水曜日

■営業時間:11:00~14:30 17:00~20:30

(いずれもご予約をされた方が確実です)

■ http://tabelog.com/kyoto/A2604/A260403/26001461/

 

 

 

Q、最近、川口さんの“トキめいた”瞬間は?

朝晩なるべく欠かさずにワンコの散歩に行っている、そんな12月のある日。

季節はまだまだ真冬でダウンコートが街を埋め尽くしているというのに

それはまだまだ堅く堅く、でも、確実に春を待っている小さな・・・蕾にはまだ遠い

桜の花の芽。

「あぁ、自然は寸分違(たが)わずに季節の移り変わりを知っている!」

そう感じた時、不覚にも朝から涙がこぼれた。

今はすっかり葉桜になったが、自然は次の季節のヨモギをすくすく育て

心を楽しませてくれる。

そんな毎日の何気ない時間を過ごせるワンコの散歩と、空、風、陽の光、星、

そして月の明かりに出逢えることが私のトキめいている瞬間です。

コメントは停止中です。