インナービューティースペシャリストの私の恋したレストランVol.21~吉川 和江さん

第21回目のご投稿者  ~吉川 和江さん~

yosh1

岡山市北区在住

管理栄養士

分子栄養学研究所

ヘルスコーディネーター

分子整合栄養医学協会認定

分子整合栄養医学管理士

分子栄養医学健康指導士

血液栄養診断士

血液データをもとに、細胞レベルで不足している栄養素をアドバイス。

分子整合栄養医学の学びから細胞個々のバランスをキープすることで未病かつ

本来の細胞を輝かせるためのカウンセリングを行っています。

 

・・・・・・ メッセージ・・・・・・・

 

ヒトの身体は、 細胞でできています。細胞は、動いています。食べた栄養素

で、作り替えています。何だかの症状は、細胞の栄養素不足の訴え。

十分な栄養素があれば、自分自身の細胞が奇跡をおこしてくれます。

細胞にとって、ストレスは刺激。

どう対処するかは、細胞のもつ栄養素の量、バランスで決まります。

何を食べ重ねて、今があるのか。

明日、あさって、1年後の自分のために何を食べるのか。

まずは、自分自身の今のシステムを知ることがスタートだと思います。

 

 

◆『私の恋したレストラン』 ~ どこに“恋した”のか? ~

週末は、結婚式場。多くのカップルとお祝いに集った皆様が、幸せな時間を過ごします。

幸せ余韻を残した平日ランチは、幸せのおすそ分けのようです。

華やいだ食材が、色とりどり、楽しそうに盛り付けられ、テーブルに運ばれてきます。

いつでも、どこかにサプライズあり❗️

毎回楽しみにしています(^ν^)

 

 

◆なかでも“私の恋した一皿”のご紹介

今回は、クリスマスランチです(^ν^)

⚫︎本日のアミューズ

ローズタルト

yosh8

サツマイモのマッシュ上にリンゴのコンポートで薔薇の花飾り❗️

お食事のスタートから、ワクワクしてきます。

⚫︎前菜

オマール海老とホタテ貝柱のテリーヌクリスマスリース仕立て

新鮮な生野菜がリースに❗️クリスマス❗️

yosh2

⚫︎お魚料理

のどぐろのリゾット

yosh3

⚫︎お肉料理

牛フィレ肉の赤ワイン煮

yosh4

もみの木の形は、香辛料。もみの木リキュールの香りつき❗️

⚫︎デザート

『White Xmas tree』フロマージュモンブラン

yoshi7

『いつもありがとうございます』のメッセージとヒマラヤモチーフのまっ白なクリスマスツリー❗️

周囲のメレンゲの中には、ゆずアイス、オレンジが隠れていました。

コーヒーとデザートのあと、カードのような紅白のツヤ紙が届きました。作り方を書いた紙も

添えられていたので、折って組み合わせて作ってみると…

紅白ハートのBOXに❗️

yosh5

キャンディーを詰めてお持ち帰りもよし。

yosh6

お客様で作るツリーに飾るもよし。

心温まるクリスマスづくしに大満足のひと時でした。

 

<< am boel >>

■  所在地   岡山市中区国富1-15-6

■ 電話番号  086-901-0664

■ HP http://www.bb-tiara.co.jp/am-boel

 

 

Q、最近、吉川さんの“トキめいた”瞬間は?

福岡にいる主人の母の作るお味噌汁は、絶品。技をいただこうと、台所に立つと…

大根をスパっと切って、「わぁ〜美味しいとよ〜」

玉ねぎの皮をむきながら、「よか〜甘かね〜」

などと、今日の食材に感動されています。

前夜からつけてあるだしも、昆布をひくタイミング、いりこの泳ぎ方から今、引き上げ!

野菜を入れるにも順番があり、火を強めたり、弱めたり…

終始楽しそうなのです。

数年前、リリーフランキーの『東京タワー』を読んで涙している主人を見ました。

当たり前だけど、福岡のお母さんがオカン。あのお味噌汁を作るお母さんなのです。

私もそんなオカンになれたらいいなと思っていました。

その当時幼かった子どもたちも、今は20才と16才。浪人して京都の予備校に通う息子と

高校1年生の娘。一緒に過ごすことも少なくなりました。

久しぶりに、息子か寮から帰ってきて、久々に家族揃った食卓。

特別はりきって作ったわけでなく、いつものごはんにしました。

が、息子はポロリ、「母さんの味!」。

私もいつの間にかオカンになってると幸せを感じた瞬間でした。

 

 

コメントは停止中です。